自然の散歩
日本のドン真ん中から発信..週末の出来事を日記と写真.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高遠桜の旅....六道の堤
高遠桜を見て..時間みつけて.絵島囲い屋敷を覗いて.
近くの絵島殿菩提樹を立ち寄り.その上から高遠の全貌が
しかし.黄砂で薄ぼんやり..急いで.伊奈梅苑へ行く途中.伊奈に入ると
不思議な光景に出くわし..車をそちらへ
六道の堤..笠原地区で暫し別世界に入ったよう
いろんな人に.通りすがりの方.絵を書いてられる方.
近所の方.カメラマンなど聞きました,

江戸時代末期に.藩財政が苦しい時の新田開発で...
堤の広さは.16000平方メートルで水田33.5haを潤してるとか
今まさに.この場所に来て.水面に浮ぶ.水面に映る満開の桜に
東西の.南アルプス.中央アルプスと白い雪と.紺碧の空が
美しいコントラストを必ず見せてくれると思います。
黄砂で...その思いは薄れるが..この場所はいいな。
地元の人達.絵を書く方.カメラマン達は..
晴れた顔で無く渋い顔に.....
堤に車を駐車したり
花見で.ゴミくずをそのままにしたり,
数カ所.枯れ木で寒いから燃やしたり.
少し.ぼやかれた話も聞きましたが...
黄砂の為.絵も写真もよくないので..ここへ来られた方もいられました。

041899.jpg

041898.jpg

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://isazi.blog6.fc2.com/tb.php/10-2f79b2e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。